忍者ブログ

このブログは、PBW初心者のPBW行動記録です。詳しくは、このブログについてをお読みください。

2017 . 09
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    シュラーがパーティを組んでいたひとが亡くなりました。
    いじられキャラでした。
    愛されていました。
    リプレイでは最強の人でした。
    戦闘プレがかけてすごいと尊敬している人でした。

    結果が出るのが深夜なので、私がそれを知ったのは今なのですが
    震えが止まりません。

    死者が出るのはわかっていたことですが、やはりショックです。
    探索判定で失敗して、あちゃーと思っていたのですが、ここまでになるとは…

    シュシュは人が亡くなる瞬間に立ち会ってしまい、現在固まっています。
    お姉さま(シュシュの想い人の中の人)に許可はとっていないけれど、
    彼女の死に際には必ず駆けつけると思うので、
    死に際というものがトラウマになっているはずです。
    しかも自分の責任がありますから。根性で笑っているだけです、今は。

    >「……そっか。全員、無事に逃げられたんですね……」

    違うよ! 心の奥でボクは叫んだ。

    >「……って、何悲惨な顔してるんです? まるで死んじゃったみたいですよ?」

    言葉が返せない。
    言いたいこと、いっぱいあるのに、思いつかない。
    みんなはどうなんだろう。
    みんなの声も聞こえない。
    なぜ。
    みんなも混乱してるの? それとも、ボクの耳が言うことをきかなくなっているの?

    >「リベンジ、成功したら……教えてくださいね。
     少しだけ……お休みさせてもらいますから」

    ボクは彼の手を取った。
    どんどん、冷たくなって…

    あの時と同じだ。
    あの時と
    あのときと
    あの…

    「イヤだ! ダメだよ! レラスくん、ラスティくん、起きて!
    ねぇ、お願いだよ。お願いだから!」
    完全に取り乱して、ボクは叫んだ。

    本当はボクは道化じゃない。
    そんなことがバレてもどうでもいい。とにかく今は彼をつなぎとめたかった。
    だけど。

    >「では……おやすみなさいです」

    それから 彼が目を覚ますことは なかった。

    拍手

    PR

    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]