忍者ブログ

このブログは、PBW初心者のPBW行動記録です。詳しくは、このブログについてをお読みください。

2017 . 10
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    今日で、「無限のファンタジア」は終了します。
    ゲーム自体は終わっているのですけれど、
    掲示板の書き込みはできるようになっていました。
    それが終わるのです。

    どこの旅団も過疎状態で、お別れの挨拶を先日書き込んできました。
    ですが、デルタのところがマッハで動いていたのです(まさにマッハ)。
    あの旅団にデルタが入らなかったら、エンブレのイルはいません。
    そんな旅団です。

    最終日、チャット状態の掲示板に顔を出しているところです。
    所属者がほとんど課金して顔があるのに、デルタはないのですが
    そんなこと、1mmも気にする奴じゃありません!
    (ちなみに見た目はイルにそっくりです)
    そして何気なく言った一言からすごいことが起こりそうです。
    決戦は23:55.
    楽しんできます!

    拍手

    PR

    TW1:むげふぁんは終了して、おしゃべり大会で残っている感じです。
    ナト:一人称が僕になってしまった。あれ? 俺じゃなかったっけ?
    ガンマ:団長が帰ってきたよ~ ひゃっほーい! もうひとつのほうも、
        旅に出る前に赤紙剥がしておけばよかったと後悔している。
    この二人は、プロフィールを最終回仕様に直しております。
    おまけで、
    デルタ:ホントはキリアさんのことが好きだったんだよ(笑)
        でもお相手がいると知って身を引く…
        つもりが最近自己主張が激しくなってないか?
        最後までも付いてくってアナタ。
        おかげで、キリアさんがそのままTW3に行くなら付いて行きかねん(笑)

    TW2:銀雨は飛翔メイン、ナナもメインに上がってきました。
    二人ともGT(戦闘マップ)に出すつもりはありません。
    だって、アレやると、4000円がぶっ飛ぶんだもん。それ以外にプレイ代もいるし。
    なので楽しくおしゃべりだけしています。
    メインのはずのシナリオは、受ける人が多すぎて行ける気がしませんしネ。

    TW3:うちの世界観に当てはまらなくてどうしようか頭痛の種です。
    だってアレつまり、「おせっかいシン様大量発生」だろ?
    シンを連れて行くにしても、あいつ苗字ないし。
    困ったなぁ。でも某団長が可愛いので、行きたいには行きたい。

    拍手

    結局エピローグシナリオには参加しませんでした。
    ○○の子供が~っていう方法もあったのね。
    そうしたらプラと、ガンマ(プラとの子孫)を出す…っていうのも燃えたなぁ!
    その発想は無かった。

    6月末まで掲示板は使えるようです。
    それがメインだから嬉しいです。
    またみなさんとおしゃべりしようと思います。
    …とりあえず団子パーティはできそうだ。あの調子じゃ年越してもできなかったもの!

    拍手

    25日をもって、むげふぁんは終了します。
    ラストミッションに出ようかと思ったのですが…

    みんな死んでるよ!(寿命で)

    年取らないプラだけ行けるけど…
    あの子でなんかうまく動かせるかなぁ。
    ガンマだけは生命の書使えばよかったな。
    プラを残していくなんて、あいつは考えられない。
    イベントに料理参加させるんじゃなかったなぁ。
    食うほうに回ればよかったか。

    掲示板のほうは時が止まっているのでバリバリしゃべっています。
    さて、困った困った。

    拍手

    ○凱旋パレード
    >「みんなー! 声援ありがとー! 大きくなったボクを見てよ!」
    >シュラーは大声で叫んでいるが外見に変化はなさそうだ。

    >「ガンマー、あれ欲しい、かわいいのー」
    >「しょーがねーなぁ……」
    > 口調は面倒くさそうだが、ガンマはプラストスのおねだりを断る気は
    >サラサラなかった。
    >甘やかしているのは分かっているが、このやりとりこそが甘美なのだ。

    ありがとうございます、ありがとうございますー。
    みんなを出してくださったのでしょうか。すごいよシナマスター。

    他にもこんな風に…

    拍手

    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]