忍者ブログ

このブログは、PBW初心者のPBW行動記録です。詳しくは、このブログについてをお読みください。

2017 . 12
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ■心情
    植物を育てるということは、地道な積み重ねで大変だ。
    その努力が水の泡となるかもしれないとしたらさぞ辛かろう。
    すこしでも力になれたらいいのだが。
    「心配しないでください。必ず畑を取り戻しますから。
    被害も極力抑えるよう、僕たち努力します」
    と、営業スマイルで村人たちに言う。

    ■基本行動
    ソルトムーン氏と一緒に行動する。最右翼を上る。
    戦闘開始前に黒炎覚醒を忘れず使う。
    最小限に被害を抑えるためにも、豚グドンはニードルスピア奥義で早急に倒す。
    「お前達に動いてもらうわけにはいかない」
    狙いは自分のいる段。上の段は基本ソルトムーン氏に任せる。
    石垣が間にあり、誤射の可能性があるとき以外は積極的に攻撃。
    効率よく倒すため、豚グドンは自分の10m範囲に収めるように移動する。
    できるだけ素早く上を目指す。
    派手に動くことで、葡萄の木へ攻撃が逸れる事が考えられるが、時間を短縮したほうが結果的に良いだろう。

    ■ピルグリムグドン
    BSより早く暗黒縛鎖で動きを止めるように狙う。
    無事止めることができたら、その間に他のメンバーに倒してもらうよう期待。
    暗黒縛鎖が使えなくなったらニードルスピア奥義で援護。
    BSにかかってしまったら、回復まで待つ。(暗黒縛鎖による麻痺除く)

    ■戦闘後
    できるだけ復興を手伝うが、力があまりないので役に立たない。
    落ち着いた状態ならばどんな葡萄ジュースがあるのか聞いてみる。
    「お世話になっている人へ土産にしようかと」


    (追記)
    トドメさしちゃったよ、わーわー。

    拍手

    PR

    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]